コテの大きさ、太さってどれがいいの!?サイズを決めるのは「レングス(長さ)」「したいスタイル」の2つが大切です!!




最近はコテを使ってスタイリングされている方も多いと思います。

「私にとって必需品よ!!!」という意見もあると思います。

がしかし!!

「難しそう、、、」と言ったあまり使ったことがない人も多いな。と仕事をしていると思います。

まだコテを使ったことがない人に向けて。

コテは大きく分けると、

26mm

32mm

38mm

に分けることができます。

どのコテがあっているのか。

コテのオススメのサイズをお伝えします!!!

 

サイズの決め手は、この2つ!!

 

  • レングス(長さ)
  • したいスタイル

 

この2つがコテを決めるポイントです。

 

サイズが小さいほど、小回りが効きやすく「短い毛もカールをつけることができます!!」

 

サイズが小さいほど、巻き込む回転数、カールの半径が小さくなるので「カール感が強調されます!!!」

 

以上の点を踏まえて、サイズごとの違いを説明していきます。

 

26mmを使うといい人は??

 

ショート〜ボブの人にオススメです!!

 

 

 

この2スタイルは26mmを使っています。

トップから巻いてパーマ感を出したり、短い髪の毛を巻くときに使います。

 

32mmを使うといい人は??

ボブ〜ロングまで使えます!!

コテを買うか迷っている方いましたら、32mmを買っておけば間違い無いです!!!

というくらい使いがってがいいんです。

 

 

 

 

使い勝手の良さ、どのレングスにも対応してくれます!!

 

38mmを使うといい人は??

ロングの人にオススメです!!!

また、”サイズが小さいほど、巻き込む回転数、カールの半径が小さくなるので「カール感が強調されます!!!」”

と先ほど説明させていただきました逆になります!!!

 

「カール感が緩くなります!!!」

このような柔らかいカール感を出せます。

 

ストレートで毛先だけワンカールの時にも使えますよ♪




 

まとめ

色々書きましたが、、、

無難なのは32mmだと思います!!

レングスが変わっても、使える幅が広いのがgood!!!!!!!

初めは難しいかもですが、慣れれば楽しいですよ♪

美容を楽しみましょう♪