ReFaからドライヤー??10月発売の本命ドライヤー「ReFa BEAUTECH DRYER」を徹底解説!!




どうも。

美容師の東海林です。

 

おすすめの美容家電を紹介するコーナーになります。

今回紹介するのはドライヤー。

ですが、、、ずっと気になっていた商品になります!!

情報が全然なかったのですが、やっと情報が解禁になってきましたのでまとめます。

今回紹介するドライヤーは

「ReFa BEAUTECH DRYER(リファ ビューテックドライヤー)」

あのReFaからドライヤーが発売します。

そして、、、このドライヤーがこれまたすごそう。

メーカー曰く、あのレプロナイザーを超える仕上がりになるそうです。

10月に美容室先行販売。

2020年4月から一般販売がされるそうです。

現時点でお伝えできることを紹介していきますので、、、お願いします♪

ReFa BEAUTECH DRYERの特徴は??

アンダー60℃を自動調節する「プロセンシング」

髪の温度を検知し、100℃の温風と30℃の冷風を自動で切り替える。

常にアンダーを60℃にコントロールすることで熱による髪の毛のダメージを軽減します。

タンパク質変性など、熱によるダメージをもたらせないテクノロジーになっています。

濡れているときは髪の毛はかなり繊細になってはいるので「プロセンシング」機能はかなりありがたい。

また温度を検知してくれるのでドライヤーを振らなくても熱くならないのは素晴らしい。

家で使うのはもちろんのこと美容師が使うにしてもかなり優秀なドライヤーになっています♪

 

水分量を高め髪を修復する「ハイドロイオン」

ハイドロイオンがドライヤーから発生し、髪に吸着、浸透し、髪の水分量を高めキューティクルを修復します。

ちなみにハイドロイオンになりますが、

ハイドロイオンは、ドライヤーに内蔵した高密度炭素・イオナイザー・プロセンシングの融合技術によって生まれる水イオンです。

ちょっと難しく言ってはいますが、いい風が出てますよ。ということになります。

髪の毛を乾燥させすぎないようにされているのですが、そのレベルが高いと思ってもらって大丈夫だと思います♪

おしゃれすぎるデザインが最高にいい。

 

さすがReFa。

と言わんばかりのデザイン性。

これは使うだけでテンション上がる。

ReFa BEAUTECH DRYERのスペックを詳しくみてみよう!

 

【商品名】ReFa BEAUTECH DRYER(リファ ビューテックドライヤー)

カラー展開はWHITE/BLACKの2種類から展開します。

消費電力1200Wなので風量はそこそこあると思われます。

実際使った人の感想を見ると結構強いらしいです♪

重量約550gなのでレプロナイザーよりは150g軽くなっています。

軽いのはありがたい。

そしてきになる価格は、、、

33,000円(税込36,300円)

あれ?意外に、、、安いんです!!

デザイン性や、性能を考えたときにこの価格は安いと思いました。

今は30,000〜50,000円のドライヤーもたくさん出ているので。

10月発売でこれからになりますが使い次第情報を解禁していきます♪