「六本木クロッシング2019展:つないでみる」に突撃!現代アートは観るんじゃない、、、感じるんだ。




#しょーじアートに触れる

でお馴染みしょーじです♪

またまたアートに触れてまいりました!!

行った場所は、、、

森美術館。

もちろん年間パスポートで!!笑

今やっているのが

「六本木クロッシング2019展:つないでみる」

「六本木クロッシング」は森美術館が3年に一度、日本の現代アートシーンを総覧する定点観測的な展覧会として2004年以来開催してきたシリーズ展になります。

第6回目の開催となる今回。

早くも乗り込んできました!!

 

 

現代アートって難しい。

興味ない。

ここで終わらせてしまったらアーティストが悲しんでしまうので!!

僕なりに考えるなら、、、「何か」を感じ取ってほしいです!!

アートで訴えてくる「何か」を感じた時に人それぞれいろんな感情を抱くと思うと向き合いたくなる。

現代アートって難しいですが、六本木クロッシングは日本のアーティストしかいないので、身近な問題を取り上げているものもありつい考えてしまう作品も多いです。

説明をしっかりみて、自分なりに噛み砕く。

そこから芽生えた感情が大切だと思います♪

 

なので、、、あえて作品は紹介しません!!笑

どんな作品があるのか写真を載せておきます。

気になった人にはぜひ足を運んでほしいです♪

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です