「Barber(床屋)ってなに!?」という人へ。Barberとは「男の癒し」美容師がBarberの良さをお伝えします!!




こんばんは!!

この間、髪を切りまして。

最近は勉強も兼ねて、違うサロンにいくことが増えてきました。

どのサロンもこだわりがあります。

もちろん今回行ったサロンもありましたよ!!

 

今回行った、、、Barberにも!!

 

、、、えっ!?Barberなんかい!!笑

 

何それ??と思った方にもわかりやすく。

僕の体験談とともに。

 

 

 

Barberって何??

 

Barber=床屋です。

でも、ただの床屋ではなく、、、

オシャレ床屋とでも呼びますか、

床屋のイメージを覆すこだわりがBarberにはあります。

 

美容院との違いは??

基本的には「顔剃り」ができるのが理容院(Barber)

できないのが美容院です。

実は、この規定、、、なかなかいい加減な感じも。笑

それについてはまた今度ゆっくりと。

 

どんな人がbarberにいくの?

ダンディな男性です!!!!(勝手なイメージ。笑)

最近は若い人向けのお店を増えているイメージはありますが、

30〜40代くらいの「美容院に行きにくい、、、」

という方や、「真の男らしさを求めて、、、」

行かれる方が多いと思います。

僕もその一人です。笑

 

Barberと言えばこのスタイル!!

 

フェードスタイル

引用:Pinterest

 

このスタイルは、Barberならでは!!

 

こんなダンディな雰囲気もBarberっぽいです!!!

 

 

 

 

美容師、Barberにいく。

行ったお店は

BLUE WORKS

というお店に行きました。

 

 

 

 

 

コンセプト

BLUE WORKSという店名は、
生産現場での労働者を示すブルーカラーを
イメージして名付けました。

この名称には、現場で働くスタイリスト全員が一人ひとりのお客様と真摯に向き合う姿勢を
大切にするという想いが込められています。
古き良きバーバーの精神を体現し、身嗜みのお手伝いが出来れば幸いです。
当店ではご来店からお見送りまで全ての工程を担当のスタイリストがご案内致します。

引用:HP

 

 

なぜ、BLUE WORKSへ??

なぜここのBarberにしたのかというと、、、

「コーヒーとお酒を提供する」

ここに惹かれました。

Barberとして、バーorカフェとして営業されているのはかなり珍しいので見てみたかったです。

また、出そうとした経緯も聞きたくて、、、笑

話を聞いたところ、

  • フラッと立ち寄れるお店作り
  • サービスのクオリティーを上げる
  • 美容一本ではなく、違う事業もしたい

などが作ったキッカケだったそうです。

基本的にコーヒーを作るのは、手の空いてるスタッフに任せたりと、時間を無駄にしないように。ということも感じ取れました。

そして、コーヒーを入れるときにあえてめんどくさい「フレンチプレス」を採用しているのもいいです!!

フレンチプレスは味が安定しやすい淹れ方なので♪

 

 

 

髪型のBefore,After

 

Before

かなり伸びきっています、、、

最後に切ったのは、1ヶ月前くらいかと。

After

おぉーー!!!

かなり清潔感が出ました。

このスタイルはBarberっぽい、、、

いいじゃないか、いいじゃないか。

 

感想

カットがものすごく丁寧でした!!

シャンプーの時は照明を暗くするなどの気遣いもあり、1つ1つの仕事を大切にしているのが伝わりました。

シェービングも、、、相変わらず気持ちいい!!

(幸せそうな顔してます。笑)

 

シェービング終わって、肩のマッサージもしていただき、、、

癒しの空間への想いをひたすら感じる時間でした。

ただただ、、、「癒し」

とことんに、、、「癒し」

また行きたくなります。

 

理容師事情

せっかくなので、とことん聞いてきました。

以前に美容師の離職率について書かせていただきましたが、

理容師も、同じと言っていました。

やめる人が後をたたないそうです。

美容業界の離職問題は課題でしかありません。

離職のことを書いたこちらの記事も。

 

美容師の離職率が高過ぎる!?3年で8割やめる理由、10年で9割やめる理由とは??

 

 

 

独立は美容師に比べるとそこまでする人がいないみたいです。

あまり踏み込めなかったのですが、、、経営が難しいのも美容師と同じなんだと思いました。

美容院、毎年かなり増えますが、かなり減っています。

このことはまた書いていきたいです。

 

 

 

まとめ

Barberは、、、

できる男になるための素敵な空間でした。

移動せずその場で全てが完結する手間の無さ、

半個室になっていて、周りのことを気にせずに過ごせる空間、

そして、髪の毛はもちろんのこと、シェービングもすることでの清潔感も手に入る、

そこには、できる男の癒しの空間がありました!!

美容院にはない雰囲気、サービス。

美容院に行きにくくなってきたな、、、

ダンディになりたい!!

というかたは行ってみると新しい発見があるかもです!!

以上、美容師が行ってみて感じた、Barber事情でした!!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です