【Barber(床屋)について】美容師がバーバーの良さを伝えます

この記事でわかること
  • バーバーってなに?
  • 美容師が言った感想を伝える

美容師がお伝えしますので参考にしてください!

目次

Barberって何??

ただの床屋ではなく、おしゃれ床屋になります。

床屋のイメージを覆すこだわりがBarberにはあります。

日本では馴染みのない言い方ではありましたが、段々と定着もしてきましてかなり認知されるようになったイメージはあります♪

美容院との違いは??

基本的には「顔剃り」ができるのが理容院(Barber)

できないのが美容院。

実際は美容院でもできるのですがやらないのでこの見解で間違いないです。

どんな人がbarberにいくの?

ダンディな男性です!!!!

最近は若い人向けのお店を増えているイメージはありますが、

30〜40代くらいの「美容院に行きにくい、、、」

という方や「真の男らしさを求めて、、、」

行かれる方が多いと思います。

Barberと言えばこのスタイル!!

【フェードスタイル】

このスタイルは、Barberならでは!!

このスタイルが有名ではありますが、実際にこのスタイルにする人は本当に少ないのでご安心を。笑

もっとベーシックな髪型もしっかりと切ってくれるのでメンズの人は本当におすすめです♪

美容師がBarber(バーバー)にいく

髪型のBefore,After

Before

かなり伸びきっています、、、

最後に切ったのは、1ヶ月前くらいかと。

After

おぉーー!!!

かなり清潔感が出ました。

このスタイルはBarberっぽい、、、

しっかりブローして形を作っていく姿は職人そのもの。

僕も見習わないと!!

そして髪型もかなり決まって最高です♪

バーバーに行ってみて感じたこと

カットがすごく丁寧でした

シャンプーの時は照明を暗くするなどの気遣いもあり、1つ1つの仕事を大切にしているのが伝わりました。

シェービングも、、、相変わらず気持ちいい!!

(幸せそうな顔してます。笑)

シェービング終わって、肩のマッサージもしていただき。

癒しの空間への想いをひたすら感じる時間でした。

ただただ、、、「癒し」

とことんに、、、「癒し」

また行きたくなります。

まとめ

Barberは、できる男のための素敵な空間でした。

移動せずその場で全てが完結する手間の無さ。

半個室になっていて、周りのことを気にせずに過ごせる空間。

そして、髪はもちろんのこと、シェービングもすることでの清潔感も手に入る、

そこには、できる男の癒しの空間がありました!!

美容院にはない雰囲気、サービス。

美容院に行きにくくなってきたな、、、

ダンディになりたい!!

というかたは行ってみると新しい発見があるかもです!!

以上、美容師が行ってみて感じた、Barber事情でした!!!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる