【美容師レビュー】へアビューロン4D PLUS カールを口コミ評価【レプロナイザーのコテver】

この記事でわかること
  • ヘアビューロン4D Plus【カール】の詳細
  • 美容師が使った感想をレビュー
  • メリット・デメリットを解説
  • おすすめの人の紹介

ヘアビューロン4Dってどうなの?

美容師が解説していきます!

美容が好きな人なら一度は聞いたことあるはずであろうドライヤー「ヘアビューロン」

今回はヘアビューロン4D Plus【カール】について解説していきます!

先に結論を言わせていただきます。

ヘアビューロン4D Plus【カール】はどう?

ダメージは少ないかもしれないが価格がネックかも

使った感想としましては

質感の柔らかさ、そして仕上がりの良さは素晴らしい

仕上がりがいいことは間違いありませんが、価格が49,500円とかなり高め。

個人的な意見になりますが、いいコテの条件って仕上がりだけではなくて。

使いやすさ、価格などを考慮しておすすめかどうか判断しています。

ヘアビューロンは仕上がりはいいがトータルで考えるとおすすめが難しいのが本音

いろんな意見がありますが、1つの意見として参考にしてください。

目次

【スペック】ヘアビューロン4D PLUS 【カール】

製品名ヘアビューロン4D Plus【カール】
価格45,000円(税込49,500円)
電源AC 100~240V 50/60Hz
サイズ高さ350×幅59×奥行85mm(コード部を除く)
バレル直径 34.0mm
本体質量約535.5g
温度約40℃~180℃
コードの長さ約2.0m

 

【胡散臭い?】バイオプログラミングってなに?

髪や肌の細胞を構成している分子そのものを活性化させる技術

バイオプログラミングこそがリュミエリーナ社の独自の技術になります。

詳しく知りたい人は公式サイトに載っていますが、よくわからないですしはっきりいいまして胡散臭い記事になっています。

詳しく知りたい人は公式サイトに説明が載っていますのでぜひ

そしてはっきりいいますが。

バイオプログラミングに効果を実証するエビデンス(証拠)はありません。

普通なら「胡散臭い」で終わるところではありますが、ヘアビューロンは実際の仕上がりが良いのも事実になります。

【よくわからないけど仕上がりがいい】という少し矛盾しているバイオプログラミングこそがヘアビューロンの特徴になります。

不思議なヘアアイロンね

その感想は間違ってないですよ。笑

 

【美容師レビュー】使った感想をまとめてみた

ヘアビューロン4Dカールアイロン

仕上がりが柔らかい

まず驚いたのが仕上がりの柔らかさ

高温を髪に当てることで髪って硬くなってしまうので、熱による硬さは女性にとっては嬉しくない。

なるべくサラサラな柔らかい質感にしたいな

そんな人にはヘアビューロンの仕上がりは満足していただけるはず!

サラサラふわふわの柔らかい質感を求めている人にはぜひ検討してほしいです!

カールが柔らかく動くので満足度高いはず

【温度】低温でもカールを作ることができる

時間をかけることで低温でもカールを作れます

ヘアビューロンは最低温度が40℃とかなり低く設定されていますが、理由としてはダメージを少なくするため。

髪が痛んでいる人、髪をなるべく痛めたくない人は温度を低くして時間をかけるように巻くことが大切になります!

ダメージが少なく使えるのは嬉しい!

ただ、かなり時間がかかるので時間に余裕がある時しか使えないかも

【失敗しても大丈夫】巻き直しができる

やっちゃった!失敗した!

コテを使っていて、カールに熱を当てすぎてカールを強くしすぎたり。

理想のカール感が作れないこともありますよね?

理想のカールが作れなかった時もヘアビューロンなら巻き直せるんです!

えっ!?ヘアアレンジを楽しみ放題ってことね

巻き直しができることが気に入らないスタイリングになってしまったときに大活躍します♪

【メリット】

  • 髪の負担が少ない
  • 仕上がりの柔らかさはすごい
  • どんな髪質にもおすすめ
  • 巻き直しができる

ダメージしないカールアイロンで有名だもんね!

勘違いしている人もいるかもしれないので伝えます

ダメージしないカールアイロンはありません

熱を加えるので痛みません!とは言い切れないのが事実。

なので傷まないではなく、傷みにくいと理解した上で使ってください!

ただ、ダメージが少ないコテとしてはかなりおすすめです!

デメリット】重さと価格が気になるコテ

  • 温まるまで時間がかかる
  • 小回りがきかない、そして重い
  • 値段が高い

デメリットもしっかり伝えますね

【デメリット①】温まるまでに時間がかかる

ヘアビューロンは温まるまでの時間がかかります

(測ったら1分30秒ほどかかりました。)

アイロンは使用頻度も高いからこそ、温度上昇が早いに越したことはない。

女性の朝は忙しいですからね

【デメリット②】サイズが大きいのと重さが気になる

サイズが大きいこと、また重いアイロンなので小回りがいいとは言えません。

前髪や顔まわりなどを作り込む際はもう少し小さい方が使いやすいです。

重さが重いのは他の高級カールアイロンと比較をするとわかりやすいので確認ください

コテ重さ一覧

製品名重さ
リファ約365g
ホリスティックキュア約420g
絹女約420g
クレイツイオンカールプロ約430g
ヘアビューロン4D Plus約496g

【デメリット③】値段が49,500円と高い

5万円もするの?高すぎない?

はい。高すぎます

なぜ高いと言えるのかといいますと、2万円出せばいいストレートアイロンが買えます。

むしろヘアビューロンよりおすすめの商品が買えることを考えると【ヘアビューロンを買う必要がない】と思っています。

あくまで個人的な意見になりますが、参考にしてください

【比較】サイズはS-type (26.5㎜)・L-type (34.0mm)どっちがいい?

長さとスタイルによって変わります!

【長さ】

  • 28mm→肩上
  • 32mm→肩下

【スタイル】

  • 28mm→細かい動きがほしい人
  • 32mm→ナチュラルなカールがほしい人

実際どんなのかわかる写真とかないの?

これから実際のスタイルを紹介しますね

26.5mmがおすすめの人

34mmがおすすめの人

【おすすめは?】2D、3D、4D、7Dの違いは?

【3Dが1番おすすめ】

価格と性能のバランスが1番いいです!

確かにDの数字が大きくなればなるほど性能が良くなりますが、価格も大きくなります。

製品名価格(税込)
3D38,500円
4D49,500円
7D71,500円

最新モデルは7万円もするの?

流石に高すぎますよね

初代から最新モデル7Dまで使ったことありますが、1番バランスがいいのが3Dだと結論を出しています!

あくまで個人的な意見になりますが、3Dからプラス3万円多く出してまで7Dを買う必要があるかと聞かれたら。

最新モデルは買わなくていいのでは??

ぜひ参考にしてください。

Bioprogramming
¥38,500 (2021/09/08 22:42時点 | Amazon調べ)

購入するなら必ず「正規代理店」

出典:Bioprogramming Club

1番安く買う方法が知りたいけどどこがおすすめ?

正規代理店から必ず買いましょう!

リュミエリーナ社は値下げをしないメーカーで有名です。

しかし通販をみてみると、なぜか定価より安い商品があります。

全部とは言い切れませんが偽物も混ざっている可能性が高いです。

実際に公式サイトでも注意喚起されています。

”悪質な詐欺サイト・非正規販売サイトに注意してください。”

偽物かどうかどうやって確認できるの?

正規販売か見極めるには上記のマークがあるかどうかになります!

高い買い物だからこそ、正規代理店で買いましょう♪

正規代理店

【結論】仕上がりはいいが、おすすめかと言われると難しい

ヘアビューロン4Dカールアイロン
ヘアビューロン4D Plus【カール】はどう?

ダメージは少ないかもしれないが価格がネックかも

使った感想としましては

質感の柔らかさ、そして仕上がりの良さは素晴らしい

仕上がりがいいことは間違いありませんが、価格が49,500円とかなり高め。

個人的な意見になりますが、いいコテの条件って仕上がりだけではなくて。

使いやすさ、価格などを考慮しておすすめかどうか判断しています。

ヘアビューロンは仕上がりはいいがトータルで考えるとおすすめが難しいのが本音

 

 

厳しい意見に聞こえるかもしれませんが、いろいろなコテを使ったからこそわかることになります。

高い買い物だからこそ納得してほしいですし、後悔してほしくないからこそ忖度なしでまとめました。

高級カールアイロンは髪をキレイにするために必要な投資だと思います!

色々なコテがあるからこそ比較して、納得して買ってください!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる