”美容師”がおすすめヘアバーム4選【人気の理由と特徴を比較】

この記事でわかること
  • おすすめのヘアバームが知りたい人
  • 使い方が知りたい人
  • 美容師のおすすめを使いたい

万能性の高さ・安全性の高さがポイントの人気スタイリング剤「ヘアバーム」

たくさん商品があって何を買えばいいかわからない人のために。

美容師がおすすめを4つ紹介させていただきます!

いろいろなヘアバームを使ってきたからこそ、特徴の違いがわかります。

なるべくわかりやすくまとめましたのでぜひ参考にしてください。

目次

バームってそもそもなんなの?

バームとは「油脂」
天然由来の植物を原料にしたアイテム

主に、シアバターやホホバオイル、マカデミアナッツ油などが原料となっていることが多いです。

肌や髪に馴染みの良い「オレイン酸」や「ステアリン酸」などの脂肪酸が主成分となっているので浸透力が高く、保湿効果も高いのがバームの特徴になります。

【バームのポイント】万能性の高さ&安全性の高さ

  • スタイリング剤
  • ハンドクリーム
  • ボディークリーム
  • ネイルケア

全身に使える万能アイテムなので1つ持っておくと間違いないアイテムになります。

ヘアバームは優秀なスタイリング剤ですよ♪

ヘアバームの効果、特徴、仕上がりは??

  • ウェット感が簡単に作れる
  • 保湿効果が高い
  • パサつきを抑えてくれる
  • ヘアオイルの代わりになる

保湿力が高いのでつけたときの仕上がりはウェットな質感に♪

パサつきを抑えてまとまり感を出してくれるためスタイリング剤としてもかなり優秀です!!

つけた後はそのままハンドクリームとしても使えるので手を洗う必要がないのも嬉しい♡

【2大ヘアバーム】エヌドットとプロダクトはやはり強い

ヘアバームと検索すると必ず出てくると言っていい、2つになります!

人気の理由は使ったらわかります。

大人気な2つのヘアバームを比較して紹介させていただきます!

【比較】プロダクトとエヌドットの違いは?

製品名エヌドットプロダクト
価格(税込)45g 2,200円42g 2,178円
質感重い軽い
セット力ややあるほとんどない
香りマンダリンオレンジ&ベルガモットダマスクローズ

お伝えしたい違いとしましては、質感の違いになります。

  • エヌドットの方が質感が重くてセット力がある
  • プロダクトはバームの中では軽くてセット力はそれほどない

香りの好みは分かれるかもしれませんが、仕上がりの違いで選んでいただくのがいいと思います。

【それぞれを簡単にまとめ】どっちを買えばいいかわからない人へ

「prodact(プロダクト)」がおすすめの人は?

ザ・プロダクト(product)
¥2,178 (2021/10/16 14:23時点 | Amazon調べ)
  • 濡れた質感が好きじゃない人
  • ほどよいツヤ感がほしい人
  • ナチュラルな仕上がりが好きな人
  • ベタベタするのが苦手な人

ナチュラルなスタイリングにおすすめなのがプロダクトの魅力になります。

強すぎないセット力が自然なスタイルを作る。

ぜひ参考にしてほしいです!

エヌドットナチュラルバーム」がおすすめの人は?

エヌドット
¥2,100 (2021/10/15 19:40時点 | Amazon調べ)
  • 濡れた質感が好きな人
  • ツヤ感、束感を出したい人
  • 髪を巻いた後に動きがほしい人
  • 毛先が乾燥している、ダメージしている人
  • まとめ髪のベースに使いたい人

ツヤ感、束感がほしい人は「エヌドット」がおすすめになります。

またヘアセットの時のベースにも使えるのでアレンジをよくする人は「エヌドットナチュラルバーム」の方が使い勝手がいいかもしれません。

【他にもあるよ】おすすめの「ヘアバーム」

【個人的にNo. 1ヘアバーム】モイ バームウォークインフォレスト

内容量37g
価格¥2,600(税抜)
香りアロマティックウッディ

個人的には1番使いやすいと思っているヘアバームです!

推しポイントは髪なじみ・肌なじみの良さ。

適度なセット力もあり、ベタつかない。使いやすさが素晴らしいおすすめのヘアバームです。

ただ、1つだけ気になる点は価格が高め。

Amazonなどで買えば2000円前後で購入することが可能なので、もし検討されている人いましたら通販での購入がおすすめになります。

【おしゃれヘアバーム】被りたくないあなたはローランド プレシャスワックス

内容量100g
価格¥3,600(税抜)
香り柑橘系

美容師の中でも、知る人ぞ知るブランドの1つです♪

髪に栄養を与えながら、高い光沢感をもたらします。
スタイリングのアクセントを作り、質感を変化させます。ダメージ毛やランダムなヘアスタイルに最適です。
また、ハンドクリームやリップクリーム代わりにもご使用いただけます。
あらゆる髪質とスタイルに

引用:ローランド

オーガニックとヘアケアにかなり力を入れているブランドになります。

ただ勘違いしてほしくないことはおしゃれなだけではない。質感の良さ、仕上がりの良さ、使いやすさも素晴らしい。

おすすめ商品ではありますが、まだ買えるところも少ないのもポイント高め。

他の人と被りたくない人にもぜひ検討してほしいです!

質感の違いをランキングで紹介

  • ベタつかないか
  • 重いか、軽いか

2つをランキングで紹介していきます♪

ベタつかないランキング

  1. moi(モイ)
  2. プロダクト
  3. エヌドット
  4. ローランド

質感重いランキング

  1. エヌドット
  2. moi(モイ)
  3. ローランド
  4. プロダクト

2つのランキングで気づいた人もいるかもしれませんが。

【ベタつく=重い】ものが多くなっています。

ベタつくからダメ!ということではないので、自分がほしい質感に近いヘアバームを選んでいただければと思います。

【初心者向け】おすすめのヘアバームは?

1番使いやすいので初めてヘアバームを使う人におすすめです!

適度な重さ、ベタベタしすぎない使用感はスタイリングをしやすさを生みます。

ぜひ参考までに〜〜!!

【結論】ヘアバームは1つ持っておくとスタイルの幅が広がる

【おすすめ4つ】

  • エヌドットナチュラルバーム
  • プロダクト
  • モイ
  • ローランド

万能性の高さ・安全性の高さがポイントの人気スタイリング剤「ヘアバーム」

美容師がおすすめを4つ紹介させていただきました。

ヘアオイルやワックスとは違う質感になりますので、スタイリングの幅を広げることもできます。

ぜひヘアスタイルを楽しんでほしいです!

【美容師が解説】ヘアバームの使い方

ヘアバームの正しい使い方についてもまとめてあります♪

気になった人はこちらの記事もぜひ!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる