【8万円は高すぎ】美容師がレプロナイザー7Dをおすすめしない理由を口コミ評価

この記事でわかること
  • レプロナイザー7D Plusの詳細が知りたい人
  • メリット・デメリットを美容師が解説
  • おすすめの人・おすすめではない人の解説
  • レプロナイザーは買いではないかも

レプロナイザー7Dってどうなの?

美容師目線で解説していきますね

使ったドライヤー

これまでいろいろなドライヤーを使ってきた美容家電マニアが結論を出します

レプロナイザー7Dはおすすめのドライヤー?

仕上がりは素晴らしいがおすすめはできない

ドライヤーを買うときに大切なポイントは仕上がりだけではないと思っています。

使いやすさ、価格、保証などトータルバランスで見る必要があります。

レプロナイザーは仕上がりの良さはトップクラス。

ただ価格が8万円と高すぎるのでおすすめは難しいです。

えっ?8万円もするの?

高すぎますよね。ドライヤーはあくまで髪を乾かすものなので8万円も出さないでいいですよ。

美容師目線でメリット・デメリットも解説しながら、購入を検討している人のためにまとめます。

あくまで一個人の感想になりますが、参考にしてください。

 

Bioprogramming
¥79,200 (2021/09/12 16:44時点 | Amazon調べ)
目次

【スペック】レプロナイザー 7D Plus

レプロナイザー7Dドライヤー
製品名レプロナイザー 7D Plus
価格(税込)79,200円
電源AC 100~240V 50/60Hz
重量約758g(ノズルを除く)
サイズ高さ253.5×幅247×奥行72.1mm
消費電力1,200W (AC100V)
電源コード2.6m

【胡散臭い?】バイオプログラミングってなに?

髪や肌の細胞を構成している分子そのものを活性化させる技術

バイオプログラミングこそがリュミエリーナ社の独自の技術になります。

詳しく知りたい人は公式サイトに載っていますが、よくわからないですしはっきりいいまして胡散臭い記事になっています。

詳しく知りたい人は公式サイトに説明が載っていますのでぜひ

そしてはっきりいいますが。

バイオプログラミングに効果を実証するエビデンス(証拠)はありません。

普通なら「胡散臭い」で終わるところではありますが、実際の仕上がりが良いのも事実になります。

【よくわからないけど仕上がりがいい】という少し矛盾しているバイオプログラミングこそが特徴になります。

不思議なドライヤーね

その感想は間違ってないですよ。笑

 

【メリット】

  1. 1番効果のあるバイオプログラミングを味わうことができる
  2. まとまり感はトップクラス
  3. くせの収まりはかなりいい
  4. まとまり感とふわっと感の両立が素晴らしい

【最新型ドライヤー】1番効果のあるバイオプログラミングを味わうことができる

出典:公式サイト

なんなのか全然わからないわ

美容師目線でもわかりません

どんな原理かはわかりませんが、Dの数字が大きくなればなるほどバイオプログラミングの効果が増します。

現在発売しているレプロナイザーの中では1番性能が良くなっています。

最新型の良さは7Dならではになります

【7Dの効果】まとまり感はトップクラス

7Dのまとまり感はかなりいいのでメリットの1つになります

いろいろなドライヤーを使いましたが、まとまり感だけを考えたらトップクラスなことは間違いありません。

【補足】
・ハイダメージ毛
・軟毛
・年齢によるパサつきが気になるエイジング毛
上記3つに当てはまる人は違いがわかりやすくまとまり感に驚くはずです。

【髪質改善?】くせの収まりはかなりいい

レプロナイザーはくせ毛のためのドライヤー

ん?どうゆうこと?

くせ毛の収まりは最高レベルなんです!

ふわっと広がるのが悩みの人にはぜひ使ってほしいドライヤーになります!

ドライヤーでこれほど落ち着くのか。というくらいまとまる。

実際にくせ毛改善ドライヤーで第1位にランクインしているのがレプロナイザー7D Plusになります。

くせ毛改善ドライヤー

気になる人はぜひこちらも参考にしてください

 

【仕上がり】まとまり感とふわっと感の両立が素晴らしい

レプロナイザーのポイントはしっとりまとまるけど、なぜかふわっとする立ち上がり!

しっとりとふわっとは両立が難しいので、ほとんどのドライヤーがモードを切り替えることにより対応します。

レプロナイザーは高級ドライヤーには珍しくモードを変えるボタンがありません。

質感変えられないの?不便じゃない?

不便だけど、レプロナイザーだからまだ許せる。笑

1つのモードしか使えないけど、レプロナイザーならではの質感が素晴らしいんです!

レプロナイザーが今でも注目度が高く、支持される1番の理由だね!

【デメリット】価格の高さと胡散臭いのが気になる

  1. 価格が高すぎる
  2. モード変更ができない
  3. ボタンが押しにくい
  4. 胡散臭いさはある

【8万円】価格が高すぎる

8万円は高すぎるよ

はい。高すぎます

確かにレプロナイザーの仕上がりの良さは認めます。

ただ、8万円は高すぎます。

(8万円あったら、1番推しているドライヤー【絹女〜KINUJO〜】が3台変えますからね)

【補足】
高いドライヤーを否定はしませんし、価格に見合うならいいと思っています。
レプロナイザーは高すぎるから辛口にいっています。

 

【仕上がりは1つ】モード変更ができない

出典:ホリスティックキュアドライヤー

ホリスティックキュアドライヤーを見てもらえるとわかりますが、3つのモードを使い分けることで仕上がりを調節できます。

高級ドライヤーはほとんど何個かモードを変更することができるので、質感を変えることができるのが1つの魅力になります。

レプロナイザーはまさかの1つのモードだけ。

レプロナイザーらしい仕上がりの良さは認めますが、仕上がりをカスタマイズできないのは気になりますね

人によって悩みは違うもんね

【形が珍しい】ボタンが押しにくい

形が珍しいから押しにくいかも

多分ですが誤操作をなくすために少し押しにくくなっていますが、慣れるまでは使いにくかもしれません。

慣れれば問題ないですが、レプロナイザーにしかない形になりますので使う際は注意してください。

【科学的根拠なし】胡散臭いさはある

髪が傷むことが美容サロンの悩みでしたが、Bioprogramming技術が開発されたことによって、髪を傷めることなく美しさだけのために何度でも美容技術を施せる時代がきました。
これが、Bioprogrammingが実現した“美容革命”です。

引用:公式サイト

辛口に言いますが、誤解を生むのでやめてほしいです、、、

勘違いしてほしくないのではっきり言いますが、ドライヤーを使って痛まないことはありません。

どんなドライヤーであろうと熱を加えるので痛まないなんてことは言えない。

リュミエリーナの公式サイトには当たり前のように【髪を傷めることなく】と書いてあります。

今の時代っていろんな情報があり、いろんなメーカーがさまざまな情報を都合の良いように発信しています。

だからこそ思うこと。

勘違いしてしまう原因になりますのであまり誤解を生む表現はしてほしくない

美容家電メーカーの第一線を走っているからこそ辛口に言いました

【おすすめの人】悩みが深刻な人に使ってほしい

  • 軟毛・猫っ毛でボリュームがほしい人
  • ハイダメージ毛などで悩みが深刻な人
  • 価格は気にしないから最高峰のドライヤーを探している人

【おすすめではない人】ほとんどの人には必要ない。と悪い口コミをします

  • トータルバランスのいいドライヤーを探している
  • 軽くて使いやすいドライヤーを探している
  • 悩みが深刻ではない人
  • 美容マニアの意見を参考にしてくれる人

【結論】痛まないは嘘かも。仕上がりはいいがコスパが悪いドライヤー

Bioprogramming
¥79,200 (2021/09/12 16:44時点 | Amazon調べ)
価格(税込)79,200円
重さ約758g
風量
(4.5 / 5.0)
性能
(5.0 / 5.0)
質感の良さ
(5.0 / 5.0)
使いやすさ
(4.5 / 5.0)
コスパ
(3.0 / 5.0)
おすすめ度
(4.0 / 5.0)
レプロナイザー7Dはおすすめのドライヤー?

仕上がりは素晴らしいがおすすめはできない

ドライヤーを買うときに大切なポイントは仕上がりだけではないと思っています。

使いやすさ、価格、保証などトータルバランスで見る必要があります。

レプロナイザーは仕上がりの良さはトップクラス。

ただ価格が8万円と高すぎるのでおすすめは難しいです。

 

髪が傷むことが美容サロンの悩みでしたが、Bioprogramming技術が開発されたことによって、髪を傷めることなく美しさだけのために何度でも美容技術を施せる時代がきました。
これが、Bioprogrammingが実現した“美容革命”です。

引用:公式サイト

また個人的な意見になりますが、リュミエリーナの謳い文句があまり好きではありません。

痛まないなんてよく言えますね

高いドライヤーだからこそ、購入される際はいろいろ比較をしていただき納得した上で購入いただければと思います。

おすすめドライヤーまとめてありますのでぜひ参考にしてください。

ドライヤーランキングBEST

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる