【胡散臭い】美容師がヘアビューロン7Dストレートはおすすめしないと悪い口コミをします

この記事でわかること
  • ヘアビューロン7D Plus【ストレート】の詳細が知りたい人
  • メリット・デメリットを美容師が解説
  • おすすめの人・おすすめではない人の解説
  • 胡散臭いと言われる理由を徹底的に解説
  • ヘアビューロンは買いではないかも

ヘアビューロン7D【ストレート】ってどうなの?

美容師目線で解説していきますね

比較したヘアアイロン

  • 絹女〜KINUJO〜
  • ホリスティックキュアストレートアイロン
  • リファビューテックストレートアイロン
  • ヘアビューロン4D Plus
  • ヘアビューロン7D Plus
  • パナソニック ナノケア
  • ダイソンコーラル    etc…

 

これまでいろいろなヘアアイロンを使ってきた美容家電マニアが結論を出します

ヘアビューロン7D【ストレート】はおすすめ?

柔らかい仕上がりは感動するが価格が高すぎるのでおすすめはできない

ヘアビューロン7Dは仕上がりの良さはトップクラス。

ただ価格が7万円と高すぎるのでおすすめは難しいです。

えっ?7万円もするの?

高すぎますよね。7万円はヘアアイロンで1番高くなっています。

有名なヘアアイロンになりますので購入を検討している人もいるかもしれません。

ただ、大切なことは仕上がりだけではなく。

使いやすさ、価格、保証などトータルバランスで見る必要があります。

正直なことを言うと、ヘアビューロンはトータルバランスが悪いです。

厳しい意見に聞こえるかもしれませんが、高い買い物だからこそ納得してほしいですし、後悔してほしくないからこそ忖度なしでまとめました。

あくまで一個人の感想になりますが、参考にしてください。

 

目次

【スペック】ヘアビューロン 7D Plus [ストレート]

製品名ヘアビューロン 7D Plus [カール]
価格(税込)79,200円
温度幅約40℃~180℃
電源AC 100~240V 50/60Hz
重量約448g
サイズ高さ310×幅30×奥行90mm
電源コード2.0m
海外対応

【効果は嘘?】バイオプログラミングってなに?

髪や肌の細胞を構成している分子そのものを活性化させる技術

バイオプログラミングこそがリュミエリーナ社の独自の技術になります。

詳しく知りたい人は公式サイトに載っていますが、よくわからないですしはっきりいいまして胡散臭い記事になっています。

詳しく知りたい人は公式サイトに説明が載っていますのでぜひ

そしてはっきりいいますが。

バイオプログラミングに効果を実証するエビデンス(証拠)はありません。

普通なら「胡散臭い」で終わるところではありますが、実際の仕上がりが良いのも事実になります。

【よくわからないけど仕上がりがいい】という少し矛盾しているバイオプログラミングこそが特徴になります。

不思議なヘアアイロンね

その感想は間違ってないですよ。笑

 

【科学的根拠なし】胡散臭いさはある

髪が傷むことが美容サロンの悩みでしたが、Bioprogramming技術が開発されたことによって、髪を傷めることなく美しさだけのために何度でも美容技術を施せる時代がきました。
これが、Bioprogrammingが実現した“美容革命”です。

引用:公式サイト

辛口に言いますが、誤解を生むのでやめてほしいです、、、

勘違いしてほしくないのではっきり言いますが、コテを使って痛まないことはありません。

どんなコテであろうと熱を加えるので痛まないなんてことは言えない。

リュミエリーナの公式サイトには当たり前のように【髪を傷めることなく】と書いてあります。

今の時代っていろんな情報があり、いろんなメーカーがさまざまな情報を都合の良いように発信しています。

だからこそ思うこと。

勘違いしてしまう原因になりますのであまり誤解を生む表現はしてほしくない

美容家電メーカーの第一線を走っているからこそ辛口に言いました

これからメリット・デメリットも紹介していきヘアビューロンをわかりやすく解説していきます!

【メリット】

  1. 最上位モデルの可能性?バイオプログラミング効果が高い
  2. 仕上がりの柔らかさは素晴らしい
  3. ストレートアイロンで必要なスペックはしっかりクリア

【最上位モデル】バイオプログラミングの効果を1番感じることができる

出典:公式サイト

なんなのか全然わからないわ

美容師目線でもわかりません

どんな原理かはわかりませんが、Dの数字が大きくなればなるほどバイオプログラミングの効果が増します。

現在発売しているヘアビューロンの中では1番性能が良くなっています。

最新型の良さは7Dならではになります

ただ、勘違いしてほしくないことは傷まないわけではありません。

皆さんの口コミを見ると

全く傷まない!ダメージが0になった!

ヘアビューロンを使ってから髪質改善して髪質が変わったわ

ダメージが0なことはないし、髪質改善はしません!

【補足】

髪質改善という言葉を信じすぎないでください。

言葉だけが広まっていますが、髪質改善という言葉自体が胡散臭いです。

【髪は一度傷んだら直らない】

現在の科学では髪の修復は難しいのでいかに傷ませないかが大切です。

【柔らかけどしっかり伸びる】仕上がりの柔らかさ

7Dの柔らかさはかなりいいのでメリットの1つになります

どうしても熱の影響がかかるので仕上がりが硬くなってしまうものが多くなっていますが、ヘアビューロンは不思議なことに硬さがほぼありません。

痛まないとは言えませんが、ダメージがあまりかかっていないと思うほど柔らかい仕上がりになります。

 

くせを伸ばしつつ、柔らかい質感にもなるので。

元々ストレートだったっけ私?

違いますよ、ヘアビューロンマジックです!

いろいろなヘアアイロンを使いましたが、柔らかさだけを考えたらトップクラスなことは間違いありません。

仕上がりがいいヘアアイロン

 

【3つのポイント】ヘアアイロンで必要な条件はクリア

  1. 滑りがいい
  2. プレートの隙間があいていない
  3. 熱のムラがない

いいヘアアイロンの条件はしっかりとクリアしています!

 

【デメリット】価格の高さが1番気になる

  1. 価格が高すぎる
  2. 温度上昇が遅すぎる
  3. 小回りが効きにくい
  4. 使い方の説明が酷すぎる

【7万円】価格が高すぎる

7万円は高すぎるよ

はい。高すぎます

ヘアアイロンを買うに見てほしいのは仕上がりだけではないです。

使いやすさ、価格、保証などトータルバランスで見る必要があります。

正直なことを言うと、ヘアビューロンはトータルバランスが悪いです。

7万円は適正価格?

ブランドネームで高いかも

ヘアビューロンらしさがないんですよね。他のヘアアイロンで全然代用ができてしまうんです

使った感想になりますが、ヘアビューロンならではの機能や目新しさがないんです。

ヘアビューロンより価格も安くおすすめのヘアアイロン絹女〜KINUJO〜が2万円で買えることを考えるとあえて買う必要があるのかが難しいです。

一個人の意見として参考にしてください

基本的に価格が高い商品を否定する気はありません。

仕上がりはもちろんのこと、使いやすさなどのこだわりがあれば高い商品が必要な人がいるのも確かです。

ただ、適正価格ではないと感じた商品は辛口で言わせていただきます。

 

【2分以上?】温度上昇が遅すぎる

どのくらいかかるの?

ほとんどのヘアアイロンが1分以内の中、2分以上かかります

高級ヘアアイロンの中ではなく、安いヘアアイロンと比較をしても圧倒的に立ち上がりが遅いです。

そこまで気にならない人もいるかもしれません。

やばい!時間がないから急がないと

ちょっと起きるの遅くなっちゃった!急がないと!

女性の準備で急に巻きたくなる時など、ヘアビューロンの立ち上がりの遅さが気になる人もいるはず。

立ち上がりが遅いことはいいことがないのでデメリットとして紹介しました。

 

【前髪や顔まわりには大きいかも】小回りが効きにくい

サイズの特徴

サイズが小さい→熱の伝わりが短くなりくせが伸ばしにくいが小回りが効く
サイズが大きい→熱の伝わりが長くなりくせが伸びやすいが小回りが効きにくい

コンパクトなアイロンではないので小回りは効きませんがくせの伸ばしやすさが大切なことを考えると素晴らしい!

サイズは表裏一体ではありますが、デメリットとして紹介します

【美容師が解説】効果的な使い方がさすがに言い過ぎ

公式が出している使い方がひどい

曖昧な表現なので「受け取り方の違い」と言われそうですが、コンディションが整う、お客様のキレイを導き出すとか。

髪がキレイになるんだ!

勘違いしてしまう人も出るかもしれません。

どの商品も朝と晩の両方使うことで決して、キレイを導き出すことはないですよ!

必要ないときにヘアアイロンを使う必要はないですからね!

 

【おすすめの人】価格を全く気にしない人

  • 髪のダメージを少なくしたい人
  • ハイダメージ毛などで悩みが深刻な人
  • リュミエリーナが好きな人

【おすすめではない人】ほとんどの人には必要ないかも

  • 仕上がりだけではなく使いやすさも大切な人
  • 軽くて使いやすいヘアアイロンを探している
  • 悩みが深刻ではない人
  • 美容マニアの意見を参考にしてくれる人

【結論】胡散臭いと言われる理由が調べるほどわかるヘアアイロン

価格(税込)71,500円
重さ約448g
温度幅約40℃~180℃
ストレートのしやすさ
(4.5 / 5.0)
質感の良さ
(5.0 / 5.0)
使いやすさ
(3.5 / 5.0)
コスパ
(3.0 / 5.0)
おすすめ度
(3.5 / 5.0)
ヘアビューロン7D【ストレート】はおすすめ?

柔らかい仕上がりは感動するが価格が高すぎるのでおすすめはできない

ヘアビューロン7Dは仕上がりの良さはトップクラス。

ただ価格が7万円と高すぎるのでおすすめは難しいです。

えっ?7万円もするの?

高すぎますよね。7万円はヘアアイロンで1番高くなっています。

有名なヘアアイロンになりますので購入を検討している人もいるかもしれません。

ただ、個人的にはあまり推していないストレートアイロンです。

正直なことを言うと、ヘアビューロンはトータルバランスが悪いです。

もし購入を検討している人は他のヘアアイロンとも比較をした上で購入してほしいです。

 

髪が傷むことが美容サロンの悩みでしたが、Bioprogramming技術が開発されたことによって、髪を傷めることなく美しさだけのために何度でも美容技術を施せる時代がきました。
これが、Bioprogrammingが実現した“美容革命”です。

引用:公式サイト

また個人的な意見になりますが、リュミエリーナの謳い文句があまり好きではありません。

痛まないなんてよく言えますね

厳しい意見に聞こえるかもしれませんが、高い買い物だからこそ納得してほしいですし、後悔してほしくないからこそ忖度なしでまとめました。

あくまで一個人の感想になりますが、参考にしてください。

ヘアアイロンTOP5

 

【比較】ヘアビューロン3D・4D・7Dの違いは?

特徴まとめ

  • 7D」→最新モデルで仕上がりが1番いいが、価格が高すぎる
  • 「4D」→仕上がりと価格のバランスが1番いいのでおすすめ
  • 「3D」→1番安いが、上位モデルに比べると仕上がりが弱い

どうしてもヘアビューロンの中から買いたい人がいましたら4Dを1番おすすめしています

49,500円と価格は高くなっていますが、ヘアビューロンの良さを実感できながらも7Dより価格が安くなっています。

おすすめしていないのはわかるけどヘアビューロンを買いたいの

大丈夫ですよ!でしたら4Dを検討してください!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる