【悪い口コミ4つ?】ヘアビューロン7Dのデメリットを美容師が解説【ストレート】

この記事でわかること
  • ヘアビューロン7D Plusの悪い口コミについて
  • 悪い口コミを美容師目線で解説
  • おすすめの人・おすすめじゃない人

ヘアビューロン7Dの購入を検討してるんだけど、悪い口コミとかデメリットとかあるの?

美容師目線で悪い口コミの解説していきます!

ヘアビューロン7Dストレート】はおすすめなの?

仕上がりの柔らかさは素晴らしいが、価格が高いのでお財布と相談が必要

仕上がりがいいなんて最高ね!買う買う〜♪

価格が7万円しますけど大丈夫ですか?

えっ?そんなに高いんだ!

ヘアビューロンは仕上がりの良さは間違いありませんが、価格が現在発売しているヘアアイロンの中で1番高いです。

そして個人的な意見になりますが、いいヘアアイロンの基準って仕上がりだけではなく、価格や使いやすさなどいろいろな要素のバランスも大切になります。

あくまで個人的な意見になりますがヘアビューロンはコスパが気になるのも事実になります

ただ、悪い口コミを調べたところほとんどなく。

購入したことを満足されている人が多いのも事実になります。

悪い口コミ

  • 温まるのが遅い
  • 重くて使いにくい

悪い口コミは上記の2つだけ。

ただ、美容師目線で伝えたいこともありますので合わせて紹介していきます。

目次

【詳細】ヘアビューロン7D Plus【ストレート】ヘアアイロン

製品名ヘアビューロン 7D Plus [カール]
価格(税込)79,200円
温度幅約40℃~180℃
電源AC 100~240V 50/60Hz
重量約448g
サイズ高さ310×幅30×奥行90mm
電源コード2.0m
海外対応

【レビュー】美容師が簡単にまとめた

  • バイオプログラミング搭載の革新的なヘアアイロン
  • 仕上がりの柔らかさは素晴らしい
  • サイズが大きく重さもあるので小回りは効きにくい
  • 価格が71,500円とヘアアイロンの中で1番高い

髪や肌の細胞を構成している分子そのものを活性化させる技術

バイオプログラミングこそがリュミエリーナ社の独自の技術になります。

そしてはっきりいいますが。

バイオプログラミングに効果を実証するエビデンス(証拠)はありません。

普通なら「胡散臭い」で終わるところではありますが、実際の仕上がりが良いのも事実になります。

【よくわからないけど仕上がりがいい】という少し矛盾しているバイオプログラミングこそが特徴になります。

不思議なヘアアイロンね

その感想は間違ってないですよ。笑

ヘアビューロン7D Plusストレートの【口コミ・評判】

美容師も絶賛しているヘアアイロンになりますが、実際に購入された人の口コミも紹介していきます

いい口コミ・評判

私の髪質は、自然乾燥は絶対出来ないくせ毛、乾燥毛、湿気や湿度の高い風は大敵、広がりやすい。でも、プロがブローすると割と簡単に伸びます。ずっと、3万くらいのアイロンを愛用していて、プロの方も使いやすいと言っておられ私もお気に入りでしたが、家に居る事が多くなり、インターネットでレンタル出来るのを知って早速試してみました。以前の物よりやや滑りが悪く感じるのですが、この僅かな滑りの悪さが素人が扱うのに便利!!伸ばしやすくなるのです。

結論を言いますと、とにかく髪の毛が良い意味でコンパクトになり、まとまる!!レンタルを返却する日に名残惜しさが半端なく、翌日からどうしたらいいの?!という気持ちだったので、即購入しました。午前中に注文したところ、翌日朝に届けて下さいました。殆どブランクなく使えて助かりました!

温度が数値より高くなってるだけか?って思ったりもしますが、とにかくツヤが凄い。多毛剛毛クセ毛で縮毛矯正&ブリーチや白髪染めフルコースの究極のダメージヘアなんだが艶々ツルッツルのさらっさらになります。ストレートアイロンはADST DS2を使っていましたが、仕上がりの艶感はかなり差があると感じた。7dで噛み合わせの隙間も解消されたようなのでお勧めです。パッケージやカタログにかける費用を削減してその分本体をもっと買いやすい価格にして欲しい。あんな豪華なパッケージいらないから。

これがあれば美容院に行かなくても!?

ヘアアイロンだと思うとかなり高いけど、これは全くの別物。

縮れ毛矯正や最新トリートメントに美容院に通うなら・・・あなたの何回分?

そして、スタイリング剤が何も要らないので髪にも、お財布にもさらに優しい◎

これまでの他メーカーのヘアアイロンとは根本的に定義が違う?!

よく分からないけど、量子論的な技術って波動調整なのかな?

何かが共鳴して整うんだろうなって感じがする。。。

そして、2D,3Dと来て4Dから7Dって技術者もびっくりの格段の技術進歩なのでしょう。

素晴らしいものには感謝を込めて喜んでお金を使いたいですね。

ありがとうございます。

引用:Amazon

悪い口コミ・評判

重い  最初初めて持った時は重いと感じました。  今は全く気にならないです。

温度が上がるのが遅め  そこまで気にならない程度の遅さ

引用:LIPS

【良かった点】
内巻にしようとした時に綺麗に巻けたのは嬉しい。気を付けないと内巻にカクッと角度がついて曲がりすぎて変な癖が付くアイロンもあるので。ヘアビューロンは滑らせやすかったです。
温度設定に幅があるのも嬉しい。

【あまり良くない点】
温まるのが遅いです。5分程掛かります。
朝の5分は結構大きいのでここはマイナスかも。

引用:アットコスメ

【デメリット?】美容師目線で悪い口コミを解説

  • 温まるのが遅い
  • 重くて使いにくい

1つずつ美容師が解説していきます!

【朝の時間に困る?】温度上昇が遅い

どのくらいかかるの?

ほとんどのヘアアイロンが1分以内の中、2分以上かかります

高級ヘアアイロンの中ではなく、安いヘアアイロンと比較をしても圧倒的に立ち上がりが遅いです。

そこまで気にならない人もいるかもしれません。

やばい!時間がないから急がないと

ちょっと起きるの遅くなっちゃった!急がないと!

女性の準備で急に巻きたくなる時など、ヘアビューロンの温度上昇の遅さが気になる人もいるはず。

悪い口コミにも書かれていますが、温度上昇が気になる人もいるはず。

購入を検討している人は気をつけてください

【使用感】重くて使いにくいかもしれない

サイズの特徴

サイズが小さい→熱の伝わりが短くなりくせが伸ばしにくいが小回りが効く
サイズが大きい→熱の伝わりが長くなりくせが伸びやすいが小回りが効きにくい

コンパクトなアイロンではないので小回りは効きませんがくせの伸ばしやすさは期待できるヘアアイロンになります。

どっちかといえばサイズ感より重さの方が気になるかな

重さ一覧

製品名重さ
ADST D2290g
リファ295g
絹女390g
ヘアビューロン7D448g
ダイソンコーラル561g

ダイソンコーラルが群を抜いて重くなっていますが、次に重いのがヘアビューロンになります。

慣れれば気にならないかもしれませんが、最初は使いにくいと感じる可能性がありますので注意してください。

(あたしは軽いヘアアイロンが好きだな)

他にもデメリットとかあるの?美容師目線で解説

  1. 価格が高すぎる
  2. 使い方の説明が酷すぎる

【7万円は高くないか?】コスパがいいとは言えないよ

7万円は高すぎるよ

はい。高すぎます

ヘアアイロンを買うに見てほしいのは仕上がりだけではないです。

使いやすさ、価格、保証などトータルバランスで見る必要があります。

正直なことを言うと、ヘアビューロンはトータルバランスが悪いです。

7万円は適正価格?

ブランドネームで高いかも

口コミにも書かれていましたが、宣伝費、また箱代を少しでも削って本体代金を下げて欲しい。とありました。

ヘアビューロンはこだわりがあるのは伝わりますが、総合的に判断すると候補にしにくいのが本音になります。

 

【美容師が解説】効果的な使い方がさすがに言い過ぎ

公式が出している使い方がひどい

曖昧な表現なので「受け取り方の違い」と言われそうですが、コンディションが整う、お客様のキレイを導き出すとか。

髪がキレイになるんだ!

勘違いしてしまう人も出るかもしれません。

どの商品も朝と晩の両方使うことで決して、キレイを導き出すことはないですよ!

必要ないときにヘアアイロンを使う必要はないですからね!

ストパーをかける必要な時となりましたが、かけずに7Dを購入
使ってビックリ髪質が別物になりました。
洗髪後の洗い流さないトリートメントが不要となりストパー代を含め、2年程で元が取れると思います。

口コミにも書かれていましたが、ヘアビューロンを使うことにより髪のダメージがダメージが直ることはありません。

他の人でも同じような口コミが何件かありましたが、くせが直ることもないのでくせを直すには縮毛矯正が必要になります。

美容師目線では??と感じることもありますが使って満足度が高いのも確かなのがヘアビューロンですね!

【おすすめの人】

  • ヘアアイロンのダメージを軽減したい人
  • ブリーチをしているなどのハイダメージ毛
  • 乾燥毛でパサっと広がりやすい人

【おすすめじゃない人】

  • 仕上がりだけではなく使いやすさも大切な人
  • 軽くて使いやすいヘアアイロンを探している
  • 悩みが深刻ではない人
  • 美容マニアの意見を参考にしてくれる人

【まとめ】

価格(税込)71,500円
重さ約448g
温度幅約40℃~180℃
ストレートのしやすさ
(4.5 / 5.0)
質感の良さ
(5.0 / 5.0)
使いやすさ
(3.5 / 5.0)
コスパ
(3.0 / 5.0)
おすすめ度
(3.5 / 5.0)
【ヘアビューロン7Dストレート】はおすすめなの?

仕上がりの柔らかさは素晴らしいが、価格が高いのでお財布と相談が必要

ヘアビューロンは仕上がりの良さは間違いありませんが、価格が現在発売しているヘアアイロンの中で1番高いです。

そして個人的な意見になりますが、いいヘアアイロンの基準って仕上がりだけではなく、価格や使いやすさなどいろいろな要素のバランスも大切になります。

あくまで個人的な意見になりますがヘアビューロンはコスパが気になるのも事実になります

悪い口コミ

  • 温まるのが遅い
  • 重くて使いにくい

ただ、悪い口コミを調べたところほとんどなく。

購入したことを満足されている人が多いのも事実になります。

高い買い物だからこそ、デメリットや悪い口コミもしっかり理解していただき検討していただければと思います。

おすすめのヘアアイロンが知りたい人いましたらランキングでまとめていますので参考にしてください!

ヘアアイロンTOP5

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる