【美容師レビュー】「ポリッシュオイル」「シアオイル」の違いを徹底解説!!N.エヌドットのスタイリング剤を比較。口コミ、使い方、質感の違いまとめ




どうも。

美容師の東海林です。

今回はおすすめの商品レビューをしたいと思います♪

愛用している美容師も多いスタイリング剤「N.(エヌドット)」

”素髪でいるより、心地いい。”

がコンセプトの大人気シリーズ。

髪の毛にいいのはもちろん、使いやすさ、シンプルながら洗練されたデザインでインスタグラムや雑誌などで見ることもかなり多いです。

 

エヌドットについての質問でよくされるのが、、、

 

シアオイルとポリッシュオイルの違いについて

 

本当に多い質問なので今回は違いを美容師の僕がわかりやすく解説していこうと思います!!

まず大前提として知ってほしいことは、

ポリッシュオイル→スタイリング剤

シアオイル→アウトバストリートメント

つまり、、、別物です!!

同じオイルという名前がついていますが、用途が違います。

ごちゃごちゃになってしまっている人もいるかもしれませんが、しっかり理解することでどっちを使えばいいかがわかるはず!

この記事をみればもう何も怖くない。

君の道しるべになるよ、、、

ではいってみよう!!

「N.(エヌドット)」ってなに??

”素髪でいるより、心地いい。”

いまの時代を生きる女性が、髪に求めること。
たとえば、触れるたび、しなやかであるのを感じながら、
好みの髪色や動き、質感までも自由自在に楽しめる。

自然由来の恵みを存分に受けたヘアブランド。

それが「エヌドット」になります。

シンプルで洗練されたデザインが発売当初から話題になり、SNSなどで特集も組まれることも多かったです!

知名度もかなり上がったのもあり、いまでは使いたいスタイリング剤として名前が上がることも増えてきています♪

もちろんデザイン性だけではなく、使いやすさも美容師の僕もお墨付き!!

様々な髪質や質感に合わせるラインナップが本当に魅力的。

ほしい質感を思い通りに出せるスタイリング剤としてかなり重宝しています♪

それぞれの特徴をざっくり解説します!

違いを説明する前にざっくりですがそれぞれの特徴を解説していきます!

シアオイルの特徴
  • 軽いテクスチャーでベタつかない
  • 保湿効果が高いオイルがたくさん入ってる
  • ノーベル賞を受賞した「フラーレン」が入っている
  • ホワイトフローラルの香りにうっとり

 

ポリッシュオイルの特徴
  • 自然な濡れ髪を作りたい
  • 保湿力高い天然オイルがたくさん
  • 肌にも髪の毛にも使える
  • マンダリンオレンジ、ベルガモットの香りが最高

よし。では比較していきましょう♪

 

シアオイルとポリッシュオイルの違いは?

ポリッシュオイル→スタイリング剤

シアオイル→アウトバストリートメント

同じオイルだから。と思いきや、スタイリング剤とアウトバストリートメントという全然別物なのです!!

ということを踏まえた上で解説していきます。

使うタイミングが違う!

ポリッシュオイル→乾かした後

シアオイル→乾かす前

 

シアオイルには熱から髪の毛を守る効果があるので乾かす前につけたほうが効果的です!

ポリッシュオイルはスタイリングがメインなので髪の毛を補修する力はそこまでないです。

質感は全然違う!

ポリッシュオイル→重い

シアオイル→軽い

 

質感の違いはかなりわかりやすいです!!

というのもポリッシュオイルはかなり質感が重いです。

濡れ髪を作りたい場合はかなり重宝します♪

シアオイルはかなり軽いので質感の違いで選ぶのが一番いいと思います!

香りも全然違う!

ポリッシュオイル→柑橘系

シアオイル→フローラル(花)

 

香りも全然違います!!

系統がかなり違うので好みは分かれそうです。

 

シアオイルがおすすめの人は?

  • 髪の毛のツヤ感、まとまり感がほしい人
  • 重い質感が好きではない人
  • ペタッとさせたくない人

シアオイルは軽いテクスチャーながら保湿力はかなりいいです。

なのでツヤ感、まとまり感はほしい、けど重い質感は好きじゃない。という人におすすめになっています♪

猫っ毛さん、ショートヘアなどボリューム感をあまり落としたくない人にもおすすめです。

仕上がりが軽いのでペタッとしないでまとまり感を出すことができます!

ポリッシュオイルがおすすめの人は?

  • 自然な濡れ髪を作りたい人
  • 動きを出すスタイルが好きな人
  • 全身の保湿にも使いたい人
  • パサっとした質感をなんとかしたい人

ポリッシュオイルの真骨頂は濡れ感。

自然な濡れ感がおしゃれさをさらにプラスしてくれます♪

コテで動きをつけるスタイルだとさらにポリッシュオイルの良さが引き立つはずです。

また、天然由来の原料(オーガニック原料)のみを使っているので全身に使えるのもポイント高め。

髪の毛だけではなく、全身の保湿もできる優れものですよ♪

通販で購入できます♪

「N.SHEA OIL(エヌドットシアオイル)」

参考価格 

150mL 定価2,600円(税別)

「N. POLISH OIL(エヌドットポリッシュオイル)」

参考価格

150ml ¥3,400円(税抜)

 

 

N.はかなりしっかりと規制をしているため、安く出回っていません。

なので定価より安く買うのは今のところ難しいです。

個人的には、

ビューティーパークというサイトが大手で安心だと思います♪


 

 

 

まとめ

シアオイルとポリッシュオイルの違いについて

解説していきました。

 

ポリッシュオイル→スタイリング剤

シアオイル→アウトバストリートメント

つまり、、、別物です!!

用途が全然違うからこそ、しっかり理解してほしいです。

 

どっちを買えばいいかわからない。

という人は好きな質感で選んでみてもいいと思いますよ♪

シアオイルの特徴
  • 軽いテクスチャーでベタつかない
  • 保湿効果が高いオイルがたくさん入ってる
  • ノーベル賞を受賞した「フラーレン」が入っている
  • ホワイトフローラルの香りにうっとり
ポリッシュオイルの特徴
  • 自然な濡れ髪を作りたい
  • 保湿力高い天然オイルがたくさん
  • 肌にも髪の毛にも使える
  • マンダリンオレンジ、ベルガモットの香りが最高

それぞれいい商品なので買って損はないのでご安心くださいね♪

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

もっと知りたい人は

それぞれまとめてあるのでぜひぜひ♪