【何ヶ月おき?】美容師がリタッチとフルカラーの頻度を解説【どっちにするかは毛先の色落ち具合】

リタッチとフルカラーってどっちの方がいいの!?

美容師が解説しますね!

結論を言いますと。

毛先の色落ち具合によって変わります

リタッチとフルカラーのメリット、デメリットも踏まえて。

どっちがあっているのか、わからない人のためにまとめさせていただきます♪

目次

どっちにするかのポイントは毛先の色落ち具合

褪色が進んで汚らしく見えないか

というのが大切です!

どうしてもカラーをして時間が経ってくると毛先がどんどん色落ちしていってしまいます。

髪質やベースの明るさによって変わってきますが。

  • 赤っぽく
  • オレンジっぽく
  • 黄色っっぽく

○○っぽく色落ちすることで痛んで見えたり、汚く見えてしまいます

美容師目線でフルカラーをするタイミングを解説すると。

毛先の色落ちが進んでるな。気になるな

と感じたタイミングではフルカラーをオススメしています!

人によって色落ちがどれくらいで気になるかは変わりますので担当の美容師と相談することも大切になります。

【フルカラーのメリット】雰囲気を変えることができる

  • 色味が入ることでツヤ感が出る
  • 雰囲気、印象を変えられる

色が入ることで雰囲気が変わる。

色味と明るさを変えることで人の印象を変えることができるんです!

暗い、明るいもそうですが、

レッドやピンクなどの暖色系では可愛らしく♡

アッシュやマットなどの寒色系では大人っぽく♡

色の与える印象って面白いです♪

【フルカラーのデメリット】ダメージと料金が大きくなる

  • リタッチより時間がかかる
  • リタッチより料金が上がる
  • 多少なりともダメージする

【ダメージする

一番気になるのはここだと思います!

どうしてもカラー剤をのせるので仕方ないです。

ただ、色を明るくする場合ではなく落ち着ける場合はそこまで負担もかかりません。

ダメージが気になる人は明るくしないで色を補うカラーがおすすめ

 

また、カラーを塗る範囲が変わるので時間と料金は変わります。

時間に関しては10分くらい。

料金は店によってまちまちですが+500〜1000円くらいかかることが多いと思います。

リタッチのメリット、デメリット

フルカラーの逆になります!

メリット

  • フルカラーよりも時間がかからない
  • フルカラーよりも料金が安くなる
  • カラー剤がつかないのでダメージしない

デメリット

  • 雰囲気、印象が変わらない
  • ツヤ感は変わらない

【どっちがおすすめ?】フルカラーを推しています

「ダメージをさせたくない」

という思いが一番強い場合はオススメしませんが、フルカラーをすることが多いです。

というのもカラーを楽しんでほしいから。

気分を変えてほしいですし、素敵な髪色を楽しんでほしいと思っています

確かに多少ダメージはしますが、暗くするならそこまで気にしすぎる必要もないです。

髪色を変えて気分が変えるわ

ほんの少しの負担で雰囲気を変えられるならいいのかな♪と思っています。

明るくするのは基本オススメしていません!

あくまでフルカラーをオススメするの暗くする場合に限ります。

明るくする場合は脱色のパワーが強くなるのもあり、ダメージします。

ベースにもよりますが、明るくするのはオススメしていません。

ダメージするということを考慮した上で、したいイメージをしっかり美容師に相談してください!

ペースを決めるのもいいと思います!

「フルカラー」→「リタッチ」→「フルカラー」→「リタッチ」、、

とペースを決めてもいいかもしれません♪

【結論】フルカラーとリタッチはメリット・デメリットがある

色落ち具合によって「リタッチ」と「フルカラー」を使い分けるのが一番大切です♪

それぞれメリット、デメリットはありますがまとめるなら。

  • リタッチ→ダメージさせたくない
  • フルカラー→雰囲気を変えたい

どっちを優先するかで変わりますので担当の美容師と相談して決めてほしいです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる